ご挨拶

私たちを取り巻く経済・社会環境はデジタル化とグローバル化のうねりの只中にあります。

 生活者態様の変化はマーケティングリサーチ業態に情報サービスのあり方に大きな影響を与えています。

 このような時代の趨勢を背景に当社は、株式会社マーケティング・リサーチ・サービスとエム・アール・エス広告調査株式会社との間で、相互の信頼関係を基盤とし、ますます多様化するお客様のニーズにお応えするため市場調査の基盤である新しい環境のフィールドワーク受注機関として誕生しました。

 このような時代認識に立ち、当社はマーケティングリサーチの基盤となるフィールドワークのネットワーク整備・インタビューのデジタルインターフェイス化など、事業インフラの再構築を進めてまいりました。
 社名のラポール(rapport)は、調査員と対象者の間に生じる「親和関係」を意味する調査用語で、「時代の変化に拘らず調査品質を支える原点」との思いを込めて命名したものです。

 私たちは、フィールドワーク機能を提供する調査会社として、「変えなければならないもの」と「変えてはならないもの」の最適ミックスを図り、リサーチユーザーの信頼と期待に応えて参ります。

代表取締役 冨田 薫